ノートPC、タブレット、スマートフォンなど、1人のユーザーが複数デバイスを扱うビジネスシーンに対応する Gléas ver.1.14をリリースしました。

複数デバイスそれぞれの証明書を一括発行

CSVアップロード/ID管理システム連携時に、1人のユーザーが所有する複数端末それぞれに専用の証明書を一括発行できるようになりました。

PC/iOS/Androidそれぞれ専用の証明書発行

ユーザ申込局(UA)の設定により、インポート可能な証明書を指定できるようになりました。
1人のユーザーに複数の証明書が発行されていても、UAに設定されているタイプ(OU)の証明書だけがインポート可能な証明書として表示されます。

その他のアップデート
  • 失効のみ可能な管理権限の追加
  • ログインセッションタイムの表示機能
  • 証明書発行テンプレートの追加
  • クラスタリング構成の強化