Gléasで発行した電子証明書を使って、A10ネットワークス株式会社のADC/ロードバランサー製品 Thunder ADCで証明書認証をおこなう環境の設定例です。

設定手順PDF(1MB)

Thunder ADCにサーバ証明書を、クライアントPC(Windows)にクライアント証明書をそれぞれインポートします。

Thunder ADCはクライアントPCとTLS通信を行う際にクライアント証明書を要求します。
有効なクライアント証明書を持つクライアントPCだけが負荷分散されたWebサーバに接続できます。

Thunder ADCでの電子証明書認証

関連ニュース

  1. 2016.02.16 BIG-IP LTMでの電子証明書認証 技術資料
  2. 2013.10.01 IISでのクライアント証明書認証 技術資料
  3. 2010.09.16 Apacheにおけるクライアント証明書認証 技術資料

機能の詳しいご説明や、お見積り、ご相談をご希望の場合は
下記フォームよりお問い合わせ下さい。


お問い合わせ